いったん麓のツェルマットに戻り、こんどはケーブルカーで別のビューポイントへ向かいます。