« なにをやっているんだか | Main | 悲喜こもごも »

February 23, 2005

ロクなことがない

 クルマが壊れた。ミッションがいかれたのだが、なんと20万円コース!だそうだ。
 ひええええ。

 はっきり言って、とてもじゃないが現状ではそんなカネは払えん。まだ半分以上ローンも残っているというのに。ものすごく欲しくて買ったクルマでもあるし、簡単に手放してしまうのはものすごく心苦しい。

 だが、もしクルマがなくなれば確かに不便かも知れないが、税金に保険、駐車場代にガソリン代と、年間40万くらいは浮く計算になるわけで、そうなると生活が多少楽になって、ちょっとは貯金ができたり、CDを買えたり、ライヴに行ったり、服を買ったり、本を買ったり、美容室に通って色気づいたりもできるわけだ。

 よくよく考えてみると、名古屋に来てからというもの、ほんとうに生活と仕事のあらゆる場面でクルマに依存しきってきた。じっさい、可処分所得の大半はクルマ関連の支出なのだ。例え三流とはいえ、モノ書きたる者が欲しい本や資料を我慢してまでクルマにカネをかけるをいうのはいかがなものかとも思いつつあるのも事実だ。

 にもかかわらず、である。唯一にして最大の心残りはフジロックや朝霧JAMの足をどう確保するか、ということだ。さすがにちょっとバスは辛いな~、などとは言ってはいられない状況なのはわかっているのだが。何よりも悔やむべきなのは、カネもないのに無理してクルマを買ってしまった自分の浅はかさか。

 と、自己嫌悪するのにもいい加減飽きてきた。もう開き直って生きていくことにしよう。

|

« なにをやっているんだか | Main | 悲喜こもごも »