« 義経 | Main | いつかの記憶 »

September 05, 2005

Rain on Tin

 一度でいいから、髪やヒゲなど、一連の体毛を極限まで伸ばしてみたいと思う。

 だが似合わない、なかなか乾かない、不潔、等々の理由で結局あきらめてしまう。今回はかなり伸ばした部類で、前髪は鼻まで、後ろは肩口まで来たが、わたしは髪の毛の量が比較的多いので、のびるとボリュームが増してヘルメットみたいな頭になるため、やっぱり今回も断念してしまった。ちなみにヒゲは調節が難しいので基本的に残さずに剃る。

|

« 義経 | Main | いつかの記憶 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Rain on Tin:

« 義経 | Main | いつかの記憶 »