« 雨の土曜日 | Main | ケチな客 »

October 13, 2005

メシがない

 このまえ実家に帰ったとき、めずらしく親が「お米と野菜を送ってあげるから」と言っていたので、多少期待して待っていたが送られてこない。たぶん忘れているのだろう。こんな些細なことで問いつめる気は毛頭ないけれど、忘れるくらいなら言わなきゃいいのに、と思う。

 「あんなこと言っていてもきっと忘れて送ってこないだろう」と頭の中で思っていても、言われるとついついアテにして、「そういえば米がないけど、きょうは買うのやめておくか」と買い控えしてしまうではないか。要は、「できないことは言うな。できることでも言うな」ということだ。

 今回の例で言えば、もともとアテにしていなかった親から、仕送りを期待させる発言をもらったにもかかわらずけっきょく送られてこないという、喜ばされてガッカリさせられる行動を取られたわけだが、そういえばそういう行動をわたし自身も取ったなあ、と思い出した。

 愛犬ラグにお菓子をやろうと、袋からスナックを取り出してラグに投げるフリをして自分で食べる。ラグは食い意地が張るのでスナック菓子のガサゴソという音に反応して猛烈にしっぽフリフリして喜ぶのだが、食わさずに自分が食べる。そのときのラグの悲しげな表情を思い出した。今の自分はラグほど悲しくないけれど、その落胆は共感できる。

 このところ絶食中なので炊事することはないのだけど、そろそろちゃんとしたものが食べたくなってきた。野菜と米はすでに尽きたし、全く期待はしていないが仕送りは送られてきそうにないので(←実はけっこう意識している)、明日はスーパーに行こうとおもう。5日ぶりの日記だというのに、あまりにもくだらない話だな~。

|

« 雨の土曜日 | Main | ケチな客 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference メシがない:

« 雨の土曜日 | Main | ケチな客 »