« 峠 | Main | ことの顛末 »

November 03, 2005

デイドリーム

 このところあまりにも慌ただしくて曜日感覚も時間感覚も狂ってしまっている。冷静になってここ数日のことを思い出してみることにする。

 そういえば、数日前に関東へ出張に行った。クルマで世田谷へ行き、そこで降ろしてもらって電車で千葉県の成田へ。成田は町田に負けないくらいのド田舎だった。そして遠い。日暮里から成田までが恐ろしく長く感じた。電車に揺られて寝ている場合じゃないのだが、ノートパソコンは持っていたもののバッテリーが死んでるし、電車でパソコンをいじるのも妙にこっぱずかしいし、本を読むにもあまり読みたい気分じゃないし、他にやることもないし、最近は睡眠不足なのでいちおう寝たが、電車のイスはどうも体に合わなくてぐっすりと眠れない。

 うつらうつらしながら成田へ着いて、バスで富里市というスイカで有名な街を訪れた。のどかな良いところだ。

 その用事を済ませて今度は町田へ。富里から3時間以上もかけて実家の目の前のところまで来た。久しぶりにラグにも会いたいし、メシでも食いに寄ってこうかとも思ったが、翌日はまた名古屋の方で取材があったので泣く泣くあきらめ、クルマを拾い、名古屋へ戻ることにした。仕事も残っていることだし、全開で帰るぜ! と意気込んだが、横浜町田インターまでへの道のりの途中で猛烈な渋滞に巻き込まれ、もうれつな睡魔におそわれた。敢えなく睡魔に負けて海老名のサービスエリアで2時間近く眠ってしまった。そうして会社に帰ったのが深夜1時。

 それからその日の仕事を片づけるころには新聞配達のバイクの音が。自業自得といえるけど、仕事をしているという実感もなく、何かに駆り立てられるというわけでもなく、息をしているのと同じように働いていたら(決してボーッとしているわけではありません!)こうなりました、という感じ。不思議な感覚。

 もうちょっとで休めそう。そしたらちょっと遠くへ紅葉を見にドライブに出かけ、パンダの写真をいっぱい撮ろうと思う。

|

« 峠 | Main | ことの顛末 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference デイドリーム:

« 峠 | Main | ことの顛末 »