« 大雪 | Main | あたたたたかい »

December 20, 2005

しつこいけど、雪

12190007 さすがにこの雪ではクルマも自転車も怖くて乗れないので、歩いて会社へ。せっかくなので川を渡る橋の上で写真を撮った。雪原と化した矢田川河川敷。もしかしたらこのあと数十年はこういう光景は見られないかも知れないので、記録として。

 午後からは晴れたので、放射冷却のために夜は恐ろしく冷え込んでいる。道路はカチンコチン。ヤフーとかの天気予報だと今日の最低気温はマイナス7度とか。北国に住んでいる人から見ればたいしたことないだろうけど、雪があるにもかかわらず、雲ひとつない夜空で、ギンギンに冷えているというのが不思議。

12190011 夜の11時過ぎ、帰りに橋を通りかかった時には、正面というか川の上流のほうに月が出ていて、しかも空気が澄んでいたので星もたくさん見えた。これまでになく感動的できれいな景色だったので、なんとか写真に収めようと思い、頑張ってみたがだめだった。カメラの画角が狭くて月までどうしても入りきらないのと、周囲が暗すぎてピントが全然こない。

 このくそ寒い夜中に、橋の上でひとりでぶつくさ言いながら古くさいデジカメを構えていたので、かなり道行く人やクルマに怪しまれていた。や、別に変な写真を撮ろうと思っているんじゃないんですよ。このきれいな景色を何とか写真に収めようと頑張っているんです! ほら、見てくださいよ! ね? きれいでしょ。きれいって言って!!と橋の真ん中で言い訳を(心の中で)叫ぶ。

 自分自身の写真の腕が全然たいしたことないのはわかっているが、撮りたいと思ったときにイメージしているような撮り方ができないとやっぱり悔しい。新しいデジカメ欲しいなあ。買おうかなあ。

|

« 大雪 | Main | あたたたたかい »