« End of the Century | Main | ギター練習中 »

March 06, 2006

Before Sunrise

s-bs 会社の人から借りた映画のDVD。パッケージはちょっと貧相で、サブタイトルも「恋人までの距離(ディスタンス)」と、かなり萎えるコピー。だけど中身はそうとう面白い。

 主演は若きイーサン・ホークとジュリー・デルピー。とにかくフレッシュで、すがすがしい。ウィーンでのオールロケはこれまた学生時代のヨーロッパ旅行を思い出す、懐かしい映像。やたらと長いカット、ぜんぜん手の込んでいないセットなんかは、いかにも低予算なつくりだけど、映画は予算じゃないってことを証明する内容。

 ふつうのいわゆるラブロマンスではない。無神論者で理想主義者のフランス人、セリーヌ(デルピー)と、恋人と別れ傷心旅行をしていた不器用なアメリカ人のジェシー(ホーク)との語らいが夜通し続く。印象に残った台詞は山ほどあるけど、ここで書くと陳腐になるので書かない。タイトル通り、朝までの付き合いでふたりは別れてしまう、という話もなかなか切ない。

 思っていること、考えていることを照れたりカッコつけたりせずに、そのまま相手に伝えることって難しい。でもそれはとてもすばらしいことなんだな、と。自分にゃできないが。

 死ぬ前にもういちど、ヨーロッパに行きたいな。

|

« End of the Century | Main | ギター練習中 »