« パワーダウン | Main | おこた片づけ »

May 29, 2006

ひとり旅

 ひさしぶりに4日も連休を取って、札幌~小樽に行ってきた。航空券プラスホテル代(1泊分)で2万6千円だって!安い。

05260022 金曜の夕方に名古屋を出発。飛行機の旅ってやっぱりいいな。ちょうど夕方ということもあって、陽が落ちていくまでをずっと眺めていた。城達也が語りをやっていたころの『ジェットストリーム』を思い出す。乗った飛行機はJALではなくてANAだったけど。流れていく雲を見ているだけでも面白くて、新鮮。ときおり地上が見えたりして、ここはどこらへんかな?とか考えたりしたり。

 名古屋から1時間半で新千歳に着。さらに1時間弱電車に乗って札幌へ。名古屋の家から札幌までも4時間かからない。クルマで東京に行くのと同じくらいの時間かな。そう考えると、費用的にも時間的にも北海道はけっこう身近だ。

 航空券とセットで着いてきた宿はあんがい立派だったけど、ラブホテル崩れのようなシティホテルで、なぜか部屋からバスルームはガラスごしに直接見える。ま、安いからいいか。施設は清潔そのもの。コンビニで冷製パスタとビールを買い込んで食って飲み、寝る。

Img_8153 土曜日は快晴。朝早く起きて、レンタカーを借りて小樽に出かける。クルマはマツダ・ファミリアSワゴン。オドメーターは10万キロを超えていて、相当にヤレていた。クルマで移動することが多いと、地図を見ただけでだいたいの街の規模を予想できるものだけれど、札幌の中心市街は思った以上に広くて、混んでいた。中心部を越えるともうすいすい。1時間ほどで小樽着。街並みの散策はあとにして、小樽からちょっと北に行ったところにある祝津の岬へ出た(写真)。

Img_8115 ここの水族館でいろいろな魚をみたあと、イルカショー、アシカショー、ペンギンショー、アザラシショーを見物。ショーづくし。ペンギンはインストラクターの言うことをちっとも聞かずに、勝手に泳いでいたりしてウケた。写真はイルカショー。

Img_8235 そのあとは、小樽の街で適当に散策。オルゴールやガラス細工を見たり、チョコを買ったり、寿司を食ったりアイスを食ったり運河を見たりして過ごした。ヨーロッパを模したテーマパークはいろいろあるけど、自分が見た中で本当のヨーロッパに近い街並みを再現しているのは小樽なんでないかなあ、と思ったりもする。いかにも観光都市っぽいところも含めて。ああ、また海外熱が再燃してきた……。

Img_8264 小樽観光のあとは、札幌にもどって寝る。日曜の札幌は雨。雨はときおり雪混じり!!!になったりして、ここが北の大地であることを実感。なにをするでもなく、地下道を歩いたり、タワーにのぼったり、観覧車に乗ったりして街巡り。札幌と名古屋の街並みはそっくり。とくに繁華街の大通り~すすきのあたりは名古屋で言う栄~錦そのもの。夜の10時くらいにホテルに帰って寝る。

 月曜は朝早く起きて、空港へ。10時前の便に乗って名古屋へ戻る。急に片づけなければならない仕事があったので、1時過ぎには会社に戻って仕事を開始。ロイズのポテトチップチョコレートは会社の人にも好評だった。とまあ、そんな感じの旅行でした。

|

« パワーダウン | Main | おこた片づけ »