« 1週間 | Main | さようなら名古屋 »

October 16, 2006

Imgp5634_1 うずたかく積まれた突然段ボール。あああっ!まもなく朝だけど、いろいろあって寝付けなかったので荷造りしていた。それにしてもきたね~部屋!床(「とこ」ではなく「ゆか」)で寝るのになれていると部屋がきたなくても眠れるから便利だ。それにしても、荷物は少ないだろうから荷造りも簡単だと思っていたけど、案外多い。名古屋に来たときは文字通り身ひとつだったけれど、年月の重みというものをやっぱり感じてしまう。

Imgp5637
 片づけの途中、こっちに来てから配ろうと思って持ってきていた「めざバン」の冊子版が出てきた。けっきょく名古屋ではだれにも渡すことなく、また町田に戻ることになった。段ボールまるまる一個を占領するのでいっそのこと捨ててしまおうかと思ったけど、夜通し製本した苦労を思い出すとなかなか捨てられない。やっぱりこうやってモノとして残ると重みがぜんぜん違う。こうなったら、死ぬまで保存しておこうと心に決めた。

|

« 1週間 | Main | さようなら名古屋 »