« 飛行機二景 | Main | PC修理中 »

March 11, 2007

親不孝者

 夕方、空港に着き、帰り道の途中で珍しく兄から電話が。「おばあちゃんが亡くなったよ」と。もう葬式も終わって、親戚で集まっているという。一緒に住んでおきながら、死に目に会えなかったことがとても申し訳ない。家に帰ると、親や兄たちは「仕事だからしかないよ。ついてなかったね」と言ってくれたけれど…ずっと世話をしていた両親は「肩の荷が下りた」といっていたけれど、とても寂しそうだった。

 何年も前から寝たきりで、口もきけなくなっていたけど、ご飯はちゃんと食べていたし、もうしばらくは大丈夫だと思っていたのに。人はいつどこでなにが起こるかわからないね。家族や大切な人だけでなく、自分自身だって例外じゃない。

 ちなみに、日本円をほとんど持っていなかったので香典はユーロで渡した。ばあちゃん、あの世の銀行で両替してね。

|

« 飛行機二景 | Main | PC修理中 »