« 朝霧JAM | Main | Fujirockers »

September 21, 2008

niftyに苦言

ニフティ・サーブが衣替えして@niftyへ変わった直後からプロバイダとして利用しているが、サービスがどうにも。

ブログの管理ページはずーっと重いわ、メンテナンスの度に使わない機能ばかりが増えてかえって使い勝手は悪くなるわで、正直辟易している。他のサービスに移行というのもアリだけれど、写真もブログのアーカイブもここまでため込んでいると、技術的な難しさよりも量がありすぎてめんどくさい。移行作業しているくらいなら、ブログを書いていたいくらいだ。

不満を抱いたのは今回に始まったことではないのだけど、決定的なのは8月末に実施されたメンテで、ファイルのアップロードの容量制限が1MBになったこと。以前は40MBだったのに…。

写真ページで使っているニフティのブログサービス「ココログ」の「マイフォト」機能は、画像をまとめてZIP圧縮したファイルをアップロードするとサーバ上で自動的に解凍してくれる機能がある。これが非常に便利だったのだが、今回の1MB制限でZIPアップロードの意味がほとんどなくなってしまった。

横640pixの画像だとだいたい10枚くらいで1MB。60枚の画像をアップロードしようとすると、それぞれ10枚ずつZIPにして、6回同じ作業をしなければならない。他にもキャプションを1枚1枚入れなくてならず面倒、この高画素化時代に画像サイズは640pixに制限される(マイフォトの場合)、スライドショー機能がない、等々の旧態依然な制約もある。とりあえず運営側に文句を言ったが、改善の意志がない返事。国内Webサービスの先駆がこのありさまなのだから、アメリカ勢に駆逐されるのも合点がいくというものだ。

今回のSense of Wonderの画像は仕方なくマイフォトを使ったけれど、次回から写真に関してはGoogleのPicasaを使うようにする予定。ブログは当分このままでいきます。

|

« 朝霧JAM | Main | Fujirockers »