« Von Voyage | Main | なんだかんだで慌ただしい日々 »

January 30, 2009

フェスティバルシーズン間近

年が明けてフジの開催予告が出、Rock on the Rockも早割発売(申し込んだけど抽選に外れた)、そしてtaico clubも開催が決まった。まだまだ寒いけれど、こういう知らせを聞くと春を通り越して夏はもう間近と感じてしまう。

これまでは、よほどの用事がない限りは、前年に行ったフェスは基本的に翌年も行くという姿勢だったが今年はちょっと様相が違う。ことしはひとりでの参加だから。

じつはRock on the Rockは早割の抽選に外れた時点でちょっと萎え気味。開催時期が去年は4月でちょっと寒かったのと比べると今年は5月半ばという絶好のシーズン、そしてすごく魅力的なロケーションというのは認めるが、いかんせん吉良は遠いので前泊する必要があるし、観光地だから野宿は不可。宿の確保もしなければならず、金銭的な無駄が多く、けっこうたいへんだ。でも、サイト見てると行きたくなってくる…どうしよう。駐車券が取れれば車中泊という選択肢もある。温泉街なので風呂には困らないだろうし…。

6月のtaico clubはキャンプインだからひとりでも大丈夫だろう。ブッキングのセンスもいいので、行けばぜったい楽しめるという信頼感もある。ただ運営はいまいちだけど…。テントを立てるのにはちょっとホネが折れるが、それはそれで楽しい。名古屋にいたころはよくひとりで小さな野外のパーティに足を運んでいたので、ちょっと昔を思い出すいい機会かも。ただ、山奥だから雨が降ると寒いし足場hが悪いしでしんどいんだけどね…。

7月はもちろんフジ。これはどんなことがあろうとも行くだろう。とりあえず前半戦はこんな感じ。8・9・10月はまだ未定。だけど、去年仕事で行けなくてとても悔しい思いをした朝霧JAMはぜったい足を運びたいところだ。

|

« Von Voyage | Main | なんだかんだで慌ただしい日々 »