« つかれ | Main | フェスティバルシーズン間近 »

January 26, 2009

Von Voyage

Imgp1584Imgp1591
いつもは見送られるために来ている成田空港。今回はお見送りする立場。Pandaが入院中なので、借りたクルマにスーツケースを積み込む。


海外旅行だって不安なのに、生活するというのはもっと大変だ。言葉も最初は分からないからコミュニケーションとるのも一苦労だし、食事だってのどを通らないだろうし。バスや地下鉄の交通ルールや買い物の仕方だって全く違う。サービスだって良くない。わたしの場合は、その「言葉のわからなさ」や「よそ者感」がスリリングで楽しくもあるのだけど、それはあくまでも旅行者として楽しんでいるにすぎないから。

日本では体験できないことをしに行くんだよ、それはとても楽しく喜ぶべきことじゃないかと言い聞かせる。さみしさは二の次。でかいバックパックを背負い、荷物をいっぱい詰め込んだショルダーを下げてセキュリティゲートへ向かう小さな背中を見送った。

Imgp1630Imgp1638いつもなら湾岸線で帰るところが、この日は遠回りをしたくなって久しぶりにアクアラインルート。サービスエリアの海ほたるで「あさり焼き」を食って帰路につく。とても空気が澄んでいたので、夕暮れの空には遠く富士山が見えていた。

海外での長期滞在が、かけがえのない、すばらしい日々であることを。

|

« つかれ | Main | フェスティバルシーズン間近 »