« 依存の堕落 | Main | 初恋 »

March 14, 2009

How Strange, Innocence

花粉の飛散(悲惨)もだいぶ収まり、嵐と共に春がやってきそうな気配。

先週、フジとtaico clubのチケット代を振り込んだ。一気に10万。カードで払うと余り払った感覚がないのだが、今回は振り込みで。うーむ。さすがに大きい額だ。

ラインナップについては、あまりこだわりがないのだけれど、というかどちらもオーガナイザーに信頼が置けるので心配していないのだけれど、とはいってもやっぱり気になる。ロイクソップとか、ベースメント・ジャックスみたいなおなじみの面々だが、お祭り騒ぎが期待できそう。見に行く可能性は小さいけど…。 懐かしのパティ・スミスとかSYSTEM 7とかアニマル・コレクティブも見たい。今年のフジはUS勢が充実していていい感じ。この後の発表にも期待。

taico clubはまあいつもと同じ感じ。クボタタケシ、田中フミヤというこちらもおなじみのメンツに、matomosやらZazen Boysやら変則ロックバンドもラインナップ。SuquarePusherは気になるが、ライブの出来にムラがあって妙に空回りしていることがあるのでちょっと心配…。DE DE MOUSEも実は生では初見。山の上のステージはロケーションがすばらしいのだが、アスファルトのステージはなんとかならないものか。

フジの前に、もうひとつくらい行きたい気もするが…。問題はフェスの規模やメンツやチケット代や休暇を取れるかということよりも、自分のモチベーション。ひたすら布団で寝てすごす休日よりも、たのしく過ごさせてくれる魅力がありそうなイベントなら、多少遠くてもがんばって行くけれど…。

Explosions in the Sky、いまさらながらすばらしい。Mogwaiの最新作よりも断然。フジに来ないかな。

|

« 依存の堕落 | Main | 初恋 »