« トライアングル | Main | DISCO BISCUITS »

July 12, 2009

いよいよ

(1)
4heroの出世作『Two Pages』。もう11年も前の作品。ジャケのセンスはゴシック調でちょっとメタルっぽくもある。とはいっても圧倒的なクオリティの前にはどんな不満も一気に吹っ飛ぶというもの。

ストリングスや女性ボーカル、タブラなどの民族系打楽器?も織り交ぜて一筋縄でいかない。技巧や加工を交えずに曲のセンスとリズムでグイグイ押し切るあたりが勢いを感じる部分。ドラマチックな展開がすばらしい"Star Chasers"、アシッドジャズ+ドラムンベースのお手本とも言える"Third Stream"あたりがお気に入り。

後半は一気にディープなドラムンベースで、ちょっと時代を感じさせる音づくりだけれども、これはこれでいい。完成度では『Creating Patterns』や『Plya With The Change』が上だけれど、アンダーグラウンド時代からの勢いというかパワーはこちらの方が上。

ただ、ちょっとミックスには不満が。ボーカルとリズムがじゃっかん強調されすぎていて、管楽器・弦楽器系が後ろに追いやられている感じ。これでもうちょっと音質が良ければ最高なのに…。


(2)
Imgk8780フジまであと2週間を切り、チケットが届いた。今年の駐車場は場内駐車場2。"場内”とは言うけれど、会場入り口からは15分くらいかかるほどに遠い。とはいえ、ラインナップを見てはひとりで盛り上がっている。晴れでも雨でもいいや。ひたすら音楽に漬かりたい…。

景気づけにHOLY FUCKの『LP』とDISCO BISCUITSの『Rocket 3』を購入。とくにHFは!!!とかと同じ匂いのするバンドで、あまりにも分かりやすい盛り上げ方で笑ってしまう。ただちょっとノリが下品な!!!よりも、HF(バンド名はこっちのほうがが下品だが)は若干洗練されていて聴きやすい。DISCO BISCUITSはまだ聴き込んでいないので今度。

いくらやっても終わらない仕事をそれまでに全部片付けなくちゃ…。

|

« トライアングル | Main | DISCO BISCUITS »