« August 2009 | Main | October 2009 »

September 22, 2009

The American Analog Set

“Set Free”をiTMSで購入。Sea and CakeつながりのUSインディポップバンド。テキサス出身ということで、なんとなくブルース調な薫りも漂わせながら、シカゴ系ポストロックに通じる洗練ぶりもすばらしい。カタルシスとは無縁だけど、淡々としつつも美しい調べ。バンド名もいい感じ。2005年の終わりあたりから活動が止まっているみたいだけれど、新作と来日に期待。

|

September 21, 2009

朝霧JAMのこと

朝霧の出演者が発表された。2年ぶりに参加できそうなので、非常に楽しみにしていたけれど、ちょっと予想外の展開。Rainbow Stageでは邦楽勢が目立つし、Moon ShineではかなりディープめのDJやミュージシャンが占める。行けばいったで楽しめるんだろうけど、なんだか微妙。

朝霧の魅力は、トリクラスのメジャーどころだけでなく、“音楽は聴いたことないけれど名前くらいは聞いたことあって、音楽通のうちでは評判の高いバンド”に負うところが大きく、自分の音楽センスを高めてもらえそうなキャンプインパーティという趣だった。テクノフリークもロックファンも納得させられるバランス感覚も優れていたと思う。

そのあたりが信用されて、出演者発表前にチケットが売り切れるまでに大きくなったわけだけれど、今回のラインナップを見ると、このバランス感覚が狂ってきたという印象。いろんなフェスが開かれるようになって特に海外勢のブッキングが厳しくなったのは理解できるが、自分も含めてとても楽しみにしている人が多いイベントだけに、もうちょと頑張ってほしかったところ。

|

September 19, 2009

ベルリン

Imgk3609仕事でベルリンに来ている。フランクフルトモーターショーの取材を終えて、600km弱の距離を同僚と2人で運転。平均速度が速いので、休みを入れても5時間ちょっとで到着。日本では考えられない…。
 
 
Imgk3666Imgk3659この時期のドイツは晴れているとカラリと涼しくて日本の11月のような陽気。とても気持ちがいい。でも曇ったり雨が降るとやたら寒い。かくいう自分もちょっと体調を崩し気味。でもフランクフルトとかの南部の都市とは違って、ベルリンは街のつくりに60−70年代を感じる。自分が本当に幼かったときに、見ていたような景色。建物の背が軒並み低く、ちょっと開けたところだとテレビ塔が目立つ。

|

September 01, 2009

深浦へ

Imgk9959青森県は深浦に来ている。ここの何がいいって、“果て”であることに尽きる。クルマで旅行していると、駆り立てられるように先に行かずにはいられない性分なので、どこかで限界を定めないといけない。ここに来ればそう言う気持に歯止めがかかる。あたりまえな話だけれど。

Imgk9951白神岳へ登山。往復8時間かけてひたすら登る。久しぶりの筋肉痛。

|

« August 2009 | Main | October 2009 »