« 木村博之『インフォグラフィックス 情報をデザインする視点と表現』清文堂新光社 | Main | ポロメリア »

September 26, 2010

今日の収穫品

ひさしぶりにCD購入。

Underworld "Barking"、くるり『言葉にならない、笑顔を見せてくれよ』、Turn On the Sunlight "Turn On the Sunlight"、Tera Melos "Patagonian Rats"。前の2つはベタだけどとりあえず抑えておきましょうと言うことで。あとの2つは朝霧の予習。

TOSは初めは妙にまっとうなカントリー&フォームだが、あくを抜いたBibioのような微妙なひねくれ具合。声があくまでも主役だが、アコースティックな音響が強調されているあたりも似ている。Tera Melosはいわゆる“マスロック”と呼ばれる種類のカテゴリーだが、Battlesのような雑食ぶりは薄い反面、目まぐるしい曲展開はスリリング。ディセンデンツのような疾走感は90年代のメロコアのようでもある。

|

« 木村博之『インフォグラフィックス 情報をデザインする視点と表現』清文堂新光社 | Main | ポロメリア »