« ご無沙汰しております | Main

July 20, 2019

Kindle Unlimited ざんまい

サブスクの電子書籍の読み放題サービスが出てきたおかげで、すっかり雑誌を買わなくなってしまいました。


しっかり読み込みたい仕事絡みの真面目な本はさすがに新宿のブックファーストで買うけど、それ以外の趣味や教養関連はほぼ全てKindle Unlimited。ガリ勉になれないズボラリーマンなので、ジャンルの割合で言うとクルマ、それ以外の趣味(キャンプ/ランニング/ガジェット)、教養、仕事絡み(とくにプロマネやアナリティクスなどの現場仕事系)、それ以外という感じでそれぞれ2割ずつ、を週に10-15冊くらいを流し読む。哲学/経済系や経営関連の教養モノの古典は今さら文庫買って読めるほどの集中力がないので、お手軽な初心者向けマンガですませちゃうので、表面的な知識はいちおう身に付けられる(ような気がする)。


電子書籍は玉石混交の世界なので、一見立派な表紙にだまされて中身スカスカだったりすることもしばしばあるけど、読み放題だし、同じジャンルの他の本はいっぱいあるので許せる。それと横比較できるので、どれだけコンテンツに労力をかけているかと執筆者や編集者のスキルも透けて見えくるから、これはこれで良いかな。


音楽系の雑誌が皆無(というか雑誌自体が潰れているのでソースが乏しい)なのが残念だけど、このほんのちょっとの不満さえ解消されれば、コンテンツ消費が好きな人間としてはこれ以上の世界は望みようがない。このまえのサイゾーの鼎談特集の話(https://www.facebook.com/velvetty/posts/10157175102451250)ではないけど、一部のジャンルだと雑誌の作り手はサブスクで稼ぐための誌面作りも必要だから、作り手は大変だなーとつくづく思う。(他人事っぽい?)

|

« ご無沙汰しております | Main

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ご無沙汰しております | Main